新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

女子スキージャンプ選手 高梨沙羅さんが学長を表敬訪問しました

 令和2年11月11日(水)、女子スキージャンプ選手として活躍する高梨沙羅さんが、福田眞作弘前大学長を表敬訪問しました。
 高梨さんは現在弘前大学大学院医学研究科の1年生で、社会医学講座に所属し、研究に取り組んでいます。11日は指導教員の中路重之特任教授と学長室を訪れ、福田学長、郡千寿子理事(教育担当)と懇談しました。


左から中路特任教授、郡理事、高梨さん、福田学長

 

ページ上部へ戻る