新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

弘前大学のポスター、イメージムービーが完成しました(令和3年度)

令和3年度ポスター


 この度、弘前大学では弘前大学イメージポスターと、コンセプトを統一したイメージムービー(short ver. long ver. )を公開しました。

 弘前大学では平成26年度に歴史のある街並みや風景を背景に、弘前の街の魅力とともに、ここで学び、暮らす良さをお伝えするため、「学ぶ街は、暮らす街でもある。」をコンセプトにポスターを制作しました。昨年令和2年度には弘前市を象徴する「りんご畑」を背景に制作、連動したショートムービーを公開しました。

■過去のポスターはこちらから

 今年度のポスターは、弘前の魅力を語るうえで欠かせない、「さくら」を背景に撮影しました。さくらの名所として有名なのは弘前公園ですが、弘前市には街のいたるところにさくらが植えられ、弘前大学の敷地内でもさまざまな種類のさくらを楽しむことができます。
 弘大生は自転車でだいたいどこにでもいけるようなサイズ感の弘前の街で、季節の移り変わりを五感で感じながら、学び、暮らしています。

 また、今回「弘前のさくらと弘大生」にフォーカスし、さくら咲く弘前の街で過ごす弘大生の日常を追ったイメージムービーを制作しました。弘前大学公式WEBマガジン「HIROMAGA(ヒロマガ)」でも、弘前大学とさくらの関係、弘前大学から自転車でいけるさくらの名所を紹介した記事を公開しています。

■HIROMAGA「街全体がピンクに咲き誇る 弘前の圧倒的な桜の風景

 ぜひ、ポスター、動画、HIROMAGAと併せてご覧ください。

short ver.(0:16)
long ver.(1:26)

弘前市は「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2021青森県版」で、1位になりました。

■陸奥新報2021年7月15日(木)2面掲載 「街の住みここちランク2021」県内で弘前市1位

ページ上部へ戻る