新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【御礼】「100円昼食弁当・夕食プロジェクト」たくさんの温かなご支援ありがとうございました(クラウドファンディング)

6月1日から募集を開始いたしました弘前大学クラウドファンディング
100円昼食弁当・夕食プロジェクト
「バイトがなくなり困窮する学生に100円でごはんを食べさせたい!」が
8月30日(月)をもちまして終了となりました。

延べ791名の方から、総額11,149,000円ものご支援をいただきました。
これは、当初の目標金額を大きく上回るという、大変うれしい結果となりました。
ご支援いただきました全国の皆様に、心より深く御礼申し上げます。

これまで弘前大学と関わりがあった方だけではなく、
本プロジェクトに共感いただいたたくさんの方から
ご支援と応援のお言葉をいただきました。
弘前大学は多くの皆様に支えていただいているということを改めて実感しております。

おかげさまをもちまして、学生の健康維持と経済的不安の解消を目的とした
「100円昼食弁当」・「100円夕食」の取り組みを、
前期授業終了日まで継続することができました。

何より、皆様からの温かいご支援により、本プロジェクトを継続できたということは、
学生にとりましても、弘前大学といたしましても、大変大きな心の支えになりました。

全国的により感染力が強い変異ウイルスの感染急拡大が進むなか、
青森県内でも8月に入って感染者が急増しており、
まだまだ先行きが見えない状況が続いておりますが、
これからも「コロナの影響によって学生が経済的な理由により
修学を断念することなく、安心して学業に専念できるように」との思いのもと、
あらゆる支援を実施してまいります。

最後になりますが、
弘前大学クラウドファンディング100円昼食弁当・夕食プロジェクト
「バイトがなくなり困窮する学生に100円でごはんを食べさせたい!」を
ご支援いただき、誠にありがとうございました。


■プロジェクトページはこちら
https://readyfor.jp/projects/hirosakiuniversity202106

ページ上部へ戻る