新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

附属図書館

附属図書館

附属図書館

Library

弘前大学附属図書館は1949年5月に設置され、附属図書館本館、医学部分館の構成で運用されています。現在約82万冊の図書資料を所蔵し、電子ジャーナル約7,400誌や電子ブック約3,600点の閲読が可能です。利用サービスは、休業期間中を除き土曜日、日曜日も開館し、教育・研究活動を支援すると共に地域社会にも公開し学外者への貸出を行っています。また、ホームページにより、利用案内、蔵書目録、電子ジャーナル、大学研究情報等の情報発信を行っています。

アクセス(文京町地区の11)
所在地・お問い合わせ

附属図書館ホームページ

関連ページ

ページ上部へ戻る