新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

平成27年度COI STREAMおよび「岩木健康増進プロジェクト」報告会開催

平成27年3月2日(月)、弘前大学 創立50周年記念会館において本学の学内教職員を対象とした平成27年度COI STREAMおよび「岩木健康増進プロジェクト」報告会を開催いたしました。

本報告会は、文部科学省の「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」に採択された、本学と企業及び自治体等で組織する「認知症・生活習慣病研究とビッグデータ解析の融合による画期的な疾患予兆発見の仕組み構築と予防法の開発(略称:革新的「健やか力」創造拠点)」をテーマとした研究拠点の活動を推進するにあたり、本学内での協力体制を強化する場として開催いたしました。

当日は、研究リーダーであるCOI研究推進機構 中路重之 副機構長(大学院医学研究科長・教授)からCOI事業の説明を行い、続いてCOI研究推進機構次世代健康科学イノベーションセンター 高橋一平 副センター長(大学院医学研究科・准教授)が岩木健康増進プロジェクトの説明を行いました。

その後、COI研究推進機構 村下公一 機構長補佐が加わり、質疑応答を兼ねた参加者とのディスカッションを行い、参加者からはCOI事業・岩木健康増進プロジェクトに関するご質問とご意見を頂戴しました。
今後も本拠点では全学で団結した研究活動を取り組み続けてまいります。

報告する中路副機構長(研究科長)

報告する高橋准教授

質問する藤附属病院長

真剣に聞き入る聴講者1

ページ上部へ戻る