新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

平成25年度弘前大学「科学者発見プロジェクト」テーマ賞表彰式 及び第5回共同研究体験発表会を行いました

8月2日(金)、弘前大学創立60周年記念会館「コラボ弘大」において、平成25年度「科学者発見プロジェクト」テーマ賞の表彰式を及び第5回共同研究体験発表会を行いました。 この「科学者発見プロジェクト」は、平成20年度より、青森県内の小・中・高の児童生徒から日常のささいな「疑問や興味、アイデア等」を広く募集し、提案されたテーマについて本学研究者との共同研究体験やメール通信等を通じて、謎を解くことや関心事を探求するプロセスを体験・学習するものです。 平成25年度は、多くの応募の中から、発展性・意外性・独創性に優れた9件がテーマ賞として選ばれ、佐藤学長から受賞者に表彰状と記念品が授与されました。 そして、佐藤学長からのあいさつに続き、加藤理事(研究担当)が審査にあたった教員のコメントを紹介の後、学校関係者及び保護者などが見守るなか受賞者を代表して、八戸市立松館小学校の松沢紗希さんが受賞のお礼と研究の決意を述べました。 引き続き、前年度テーマ賞を受賞し共同研究が行われた中から5件の発表が行われました。 生徒たちにとって、日頃ふれあう機会のない大学研究者と共同研究体験等を行うことは、楽しく貴重な経験になるとともに、大学をより身近に感じ親しみを持ってもらう良い機会となっています。

011

021

031

041

ページ上部へ戻る