新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

採用を増やしたい大学 弘前大学1位(日本経済新聞社・日経HR大学イメージ調査)

 日本経済新聞社と就職・転職支援の日経HRが実施した“人事が見る大学イメージランキング”の結果、上場企業と有力非上場企業の人事担当者が「採用を増やしたい」と考える大学のトップに弘前大学がランキングしました。
 総合ランキングでも21位に付けています。

 また,「価値ある大学2019年版~就職力ランキング~」(日経キャリアマガジン特別編集)において,弘前大学が側面別ランキング「独創性」で8位,大学の取組ランキング「就職支援に熱心に取り組んでいる」10位,「地域の産業・文化に貢献している」で2位に選ばれました。

 教育推進機構キャリアセンターの石塚哉史センター長は、「今回、人事が見るイメージランキングの「採用を増やしたい大学」において高い評価となり、卒業生や関係者に対して感謝申し上げます。今回の高い評価を維持できるよう、引き続きキャリア教育や就職支援の充実に取り組みたいと思います。」とコメントされました。

 日本経済新聞(平成30年6月6日)の記事はこちらからご覧いただけます。

◇弘前大学で就職の支援を行っている「キャリアセンター」の特集を
 WEBマガジン「HIROMAGA(ヒロマガ)」に掲載しましたので,こちらもぜひご覧ください。
 https://www.hiromaga.com/20180809-2618/(平成30年8月9日掲載)

ページ上部へ戻る