新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【5月11・12日】リンゴとチューリップのフェスティバル(藤崎農場)

このイベントは終了しました

 弘前大学農学生命科学部附属生物共生教育研究センター藤崎農場では,その広大なリンゴ園が開花を迎える時,チューリップと菜の花も一斉に咲きそろい,年間で最も美しい季節を迎えます。そこで,最も美しい週末の2日間を市民の皆様に公開するとともに,農場の教育研究を紹介して地域の皆様との結びつきを深めるため,2004年より「リンゴとチューリップのフェスティバル」を開催しています。

 チューリップ園では,農場実習で学生が植え付けた15品種約10,000球の様々なチューリップの花を,菜の花と共に楽しむ事ができます。教育研究用のリンゴ園では,50品種以上約1,200本のリンゴの花を鑑賞することができます。また,他ではなかなか手に入らない赤い果肉のリンゴ「紅の夢」で作ったオリジナルジャム,金木農場産の白米の販売も行います。

 お友達・ご家族で是非ご来場ください。

■日時 5月11日(土),12日(日)両日とも10時~15時まで
■場所:弘前大学農学生命科学部附属生物共生教育研究センター藤崎農場
■内容:チューリップ園(15種類以上約10,000球+菜の花)を開放
   リンゴ園(50品種以上約1,200本が開花中)を開放
   藤崎農場産・金木農場産の生産物の販売
   チューリップ解説,教育研究紹介(ポスター),地域自治体企業ブースの出展,教員による屋外での農場見学ツアー
■アクセス:無料駐車場があります。

◇弘前大学農学生命科学部附属 生物共生教育研究センターホームページ
 http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/kyousei/event.html

◇昨年の様子はこちらから

お問い合わせ:0172-75-3026(藤崎農場)

ポスター

イベントカテゴリー 大学行事
開催日 2019年05月11日
開催場所 キャンパス外
ページ上部へ戻る