新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

大学紹介【最先端研究紹介シリーズvol.6】更新!(WEBマガジン『HIROMAGA(ヒロマガ)』)

弘前大学がもっとわかるWEBマガジン『HIROMAGA(ヒロマガ)

本日、写真や動画・様々なデータを活用し、
弘前大学の「知らなかった!」をご紹介する大学紹介を更新しました。

弘前大学で取り組まれている研究の中から、
特にイノベーティブ(革新的)な研究をご紹介する「最先端研究紹介シリーズ」

第6回目のテーマは再び「環境」

日常生活から宇宙空間まで
 幅広い可能性に満ちた界面化学の研究

 弘前大学大学院理工学研究科/理工学部物質創成化学科
 鷺坂 将伸准教授

持続可能な社会に向け、環境調和型の材料開発や省エネルギーの研究があらゆる分野で進められています。

界面化学を研究し、国内外の学会で活躍する鷺坂将伸先生は、界面活性剤や界面活性剤代替物、そしてそれらの利用技術開発などを研究。全国のさまざまな企業と共同研究も抱え、新たな素材作りに取り組んでいます。

今回は界面化学の研究の最先端をご紹介します。

ぜひご覧ください!

■今までの「最先端研究シリーズ」はこちらから

HIROMAGAトップ画像

 

WEBマガジン『HIROMAGA(ヒロマガ)』
~もっと知りたい あんな弘大、こんな弘大~
https://www.hiromaga.com/

 弘前大学の人、イベント、弘大生の生活など、公式サイトには載っていないリアルな情報を発信。
 様々な切り口で弘前大学の魅力をお伝えしています。

ページ上部へ戻る