新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【12月7日】オープンデータ利活用推進講演会(人文社会科学部)

 青森県では、平成31年3月に策定した「あおもりICT利活用推進プラン」の中で、官民協働の取組が進む社会の実現に向けてオープンデータの推進を掲げ、行政や民間のオープンデータの取組を推進していくこととしています。オープンデータの推進には、データを提供する行政や企業のみならず、データを活用する方々の知識やスキルの向上が不可欠であることから、青森県と弘前大学人文社会科学部グローバル経営研究室と経営管理研究室が連携し、将来データを活用する学生や教職員、自治体職員などを対象に、オープンデータの利活用人財育成を目的に講演会を開催いたします。多くの方のご参加をお待ちしております。

講演会詳細

■日時:2021年12月7日(火)16:00〜17:30
■演題:オープンデータの意義と期待
■講師:一般社団法人社会基盤情報流通推進協議会 事務局長 山本 尉太氏
■場所:Zoomにてオンライン配信
■対象:学生・教職員、どなたでもオンラインで視聴できます。(事前申し込み必要)
■申込方法:下記問合せ先まで、ご所属、お名前をお知らせください。ZoomのURLをお送りします。
【共催】弘前大学地域創生本部・弘前大学大学院地域共創科学研究科

【申し込み・お問い合わせ】
弘前大学人文社会科学部グローバル経営研究室 森 樹男  
TEL:0172-39-3295 E-mail:mori@hirosaki-u.ac.jp

イベントカテゴリー 講演会等
開催日 2021年12月07日
参加費 無料
ページ上部へ戻る