新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【プレスリリース】グリコサミノグリカンがコラーゲン分解を調節することを発見(医学研究科)

 弘前大学大学院医学研究科の多田羅洋太助教,須藤晋一郎助手,伊東健教授は,グリコサミノグリカンの新機能として,グリコサミノグリカンがコラーゲン分解を調節することを発見しましたので,ご案内いたします。

 この研究成果は,2017年10月4日にGlycobiology誌 にて公開されました。

 概要は資料をご覧ください。

ページ上部へ戻る