新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

弘前大学 観光マイスター育成プログラム 修了証書授与式を挙行

 本学では、地域観光産業を担う人材を育成するため、平成30年度より「弘前大学観光マイスター育成プログラム」を実施しています。
 このプログラムは、北海道新幹線の開業を契機に、津軽海峡交流圏を中心とした立体観光を促進し、国内外の観光客の誘致に力を入れるなど、観光産業の基幹産業化を推進している青森県の新基本計画『「選ばれる青森」への挑戦』の政策・施策の展開にも資するものです。
 令和元年6月20日(木)、前述の目的のもと所要の授業を受講し、所定の単位を修得した学生に、佐藤学長から修了証書の授与並びに「弘前大学観光マイスター」の称号が付与されました。
 「弘前大学観光マイスター」第一号の修了学生は、人文社会科学部社会経営課程企業戦略コース4年の大林 慎之介さんです。
 授与式には、佐藤学長、伊藤教育担当理事、森人文社会科学部教授が参列され、佐藤学長から地域観光産業の担い手として活躍されるよう激励があり、大林さんからは謝辞とともに観光産業の一翼を担うべく将来への抱負が熱く語られました。

弘前大学観光マイスターの称号を授与 される大林さん弘前大学観光マイスターの称号を授与 される大林さん
記念撮影 (左から伊藤教育担当理事、大林さん、 佐藤学長、森人文社会科学部教授)記念撮影 (左から伊藤教育担当理事、大林さん、 佐藤学長、森人文社会科学部教授)
大林さん
ページ上部へ戻る