新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

令和2年度弘前大学学術特別賞受賞者講演会をオンライン公開しました

受賞者ら

 このたび,「弘前大学学術特別賞」について,令和2年度の受賞者が決定いたしました。今年度は受賞者講演会をオンライン開催とし,以下期間において受賞者による講演動画を公開いたします。
 弘前大学における優秀な研究成果に触れる良い機会ですので,是非ご覧ください。

オンラインページ公開期間
令和2年12月15日(火)~令和3年3月31日(水)

■弘前大学研究・イノベーション推進機構ホームページ内記事はこちら

プログラム 講演者等 講演内容
(クリックすると動画が再生されます)
令和2年度
受賞者講演会
弘前大学学長
学術特別賞(遠藤賞)2名
若手優秀論文賞6名
弘前大学理事
開会挨拶・受賞講演①~⑧・閉会挨拶

(約2時間15分)

◆受賞者講演会(個別講演版)(タイトルをクリックすると動画が再生されます)

プログラム 講演者写真 講演者氏名 講演内容
1.開会挨拶 学長 福田 眞作 開会挨拶
2.受賞講演① 医学研究科
教授 大熊 洋揮
学術特別賞(遠藤賞)
「くも膜下出血後の遅発性脳虚血に対する新規治療法の開発」
3.受賞講演② 理工学研究科
准教授 鷺坂 将伸
学術特別賞(遠藤賞)
「環境調和型低表面エネルギー界面活性剤の開発と応用」
4.受賞講演③ 教育学部
准教授 島田 透
若手優秀論文賞
「Determination of pH Dependent Structures of Thymol Blue Revealed by Cooperative Analytical Method of Quantum Chemistry and Multivariate Analysis of Electronic Absorption Spectra」
5.受賞講演④ 医学研究科
大学院生 大里 直樹
若手優秀論文賞
「Blautia genus associated with visceral fat accumulation in adults 20–76 years of age」
6.受賞講演⑤ 保健学研究科
助教 山口 平
若手優秀論文賞
「Mitigative efficacy of the clinical dosage administration of granulocyte colony-stimulating factor and romiplostim in mice with severe acute radiation syndrome」
7.受賞講演⑥ 理工学研究科
助教 于 涛
若手優秀論文賞
「Production performance and numerical investigation of the 2017 offshore methane hydrate production test in the Nankai Trough of Japan」
8.受賞講演⑦ 理工学研究科
助教 太田 俊
若手優秀論文賞
「Adsorption of Polar Volatile Organic Compounds by a Crystalline Network Structure Based on a Bis(benzimidazole)NiCl2 Complex」
9.受賞講演⑧ 医学部附属病院
講師 飯野 勢
若手優秀論文賞
「Significant decrease in Faecalibacterium among gut microbiota in nonalcoholic fatty liver disease: a large BMI- and sex-matched population study」
10.閉会挨拶 弘前大学
理事 若林 孝一
閉会挨拶
ページ上部へ戻る