弘前大学

【プレスリリース】殿内教授らが白神山地のブナから珍しい細菌を発見(農学生命科学部)

 殿内教授のグループは白神山地のブナ樹皮から極めて珍しいアルマティモナス門細菌を発見しました。
 発見した細菌はこれまでに知られていない特異な構造をしており、目レベルで新規な細菌であったため、同グループはこの細菌を新属・新種Capsulimonas corticalisと命名し、合わせて上位分類階級に新科Capsulimonadaeae、新目Capsulimonadalesを創設しました。
 白神山地から目レベルで新規な細菌が発見されたのは今回が初めてであり、これらの研究成果は国際誌International Journal of Systematic and Evolutionary Microbiologyで報告されます。
 現在、殿内教授は同学部の吉田孝教授と共同してその細菌の粘質層を構成する多糖を化粧品素材などに応用可能かどうかを検討中です。

◇弘前大学農学生命科学部ホームページ内記事はこちら(新聞での報道記事を掲載しています。)

弘前大学 弘前大学COI研究推進機構 弘前大学 COCホームページ 弘前大学 研究・イノベーション推進機構 弘前大学 地域創生本部 弘前大学 放射線安全総合支援センター 弘前大学出版会 弘前大学男女共同参画推進室 弘前大学資料館 弘前大学 ボランティアセンター 弘前大学 教員免許状更新講習 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性・資源を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学教育情報
弘前大学 イベントカレンダー 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 弘前大学 フォトギャラリー 弘前大学 キャンパスツアー
ページ上部へ戻る